ここから本文です

母の眠り (1998)

ONE TRUE THING

監督
カール・フランクリン
  • みたいムービー 116
  • みたログ 423

3.85 / 評価:67件

母の言葉

  • hippo_morning さん
  • 2008年1月22日 21時52分
  • 閲覧数 658
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

メリル・ストリープの静かではあるけれども鬼気迫る演技はさすがとしか言いようがありません。意外にも印象的だったのはレニー・ゼルヴィガー。彼女のこういった演技は初めて見たので、ひとりの女優としてやっと認識できたような気がします。

家族の姿を真っ向から描ききった本作は、ただ「家族の絆は素晴らしい、家族愛って暖かい」と押し付けるような映画よりはよほど真摯に見るものに訴えかける力があると感じます。母という一人の人間の、女としての側面、母としての側面、皆に愛される友人としての側面。すべてが同等に説得力を持って描かれています。私も一人の娘として、母との関係性をふと振り返ってしまいました。
母の言いたいこと、言葉を、どんなささいな日常のことでも聞き流すことがないように、私も人間としての母を尊敬する念を忘れてはならないと自戒します。

映画としては、娘への尋問?から過去を振り返っていくというつくりでしたが、その必然性が感じられず映画から浮いていたような気がするので少し減点です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ