無問題(モウマンタイ)

無問題/NO PROBLEM

105
無問題(モウマンタイ)
2.3

/ 58

5%
5%
26%
41%
22%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(18件)


  • hik********

    1.0

    問題ありすぎ!!

    あの岡村隆史氏が主演ということで話題を呼びましたが、あまりにも酷い映画でした。 ストーリーがとにかく滅茶苦茶です。何がやりたいんだか、テーマがなんなんだがさっぱり分からず、 あれよあれよという間に何故かラブストーリー展開になります。もう訳がわからず。 映画を馬鹿にするのもいい加減にしてほしい。

  • コウちゃん

    5.0

    ネタバレメチャクチャ笑った

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • uso********

    2.0

    ぐるナイの番組予算で映画一本撮っちゃった

    かどうかは知りませんが、同じ日本テレビ系列で、「ウリナリ」の企画として「ナトゥ踊るマハラジャ」なんて映画を製作した経緯があったことから、似たプロセスで製作された映画ではないでしょうか。 それにしては、アクションも本格的で、「よく怪我しなかったな…」とは思いますが、それと映画の出来は別のお話。

  • hamo

    2.0

    アクション映画ではなくラブコメでした

    「香港」「サモハン」というキーワードに加えて、 「ひょんなことからスタントマンに採用された主人公」 「岡村自身でアクションをこなした」との謳い文句で ナイナイ岡村さんのファンじゃないけど、サモハンが出て あのアクション映画の聖地の香港で撮影したのだからと 多少ワクワクするアクションもあったり お笑い芸人の岡村さんなりの面白さもあったりするのではと そこに期待を寄せて観たのですが・・・ アクション、ほとんどない。全然ない(涙) サモハン・・・ほんっとにチョイ役。 あの香港カンフー映画を支えた御大サモハンの無駄遣い。 これ、香港で作る意味あります? な、映画でした。始終B級(いやC級?)のラブコメ。 これ、深夜にテレビでやってたら、観るのやめてとっとと寝るレベル。 たいへん、つまらないストーリー。 そういや公開当時にテレビインタビューで岡村さんが 「サモハンさんも、今じゃすっかり偉いさんにならはってて――」 と、言っていましたが、もうそこからして勉強不足。 もともとサモハンは70年代前半から武術指導や監督も任されて 偉いさんだったんです!(怒) ジャッキーチェンやユンピョウと80年代にプロジェクトAなんかで 日本でも大人気になった頃には不動の地位。 その頃、3枚目でジャッキー映画の脇役というイメージが強かったせいか 日本ではサモハンのことを誤解している人が多すぎ。 まさか、共演するサモハンのことを 岡村さん自身が何も知らなかったとは。 それでも、岡村さんだけが勉強不足なのかもと わずかな期待をした私がバカでした。 主役がこの認識に低さですし、そんな温度でつくった映画なので、 当然迫力もないし、当然アクションもないし、 当然サモハンと香港の無駄遣いなのでしょう。ほんとに残念。 お金払ってレンタルしてまで観る価値のある映画ではないです。

  • tos********

    3.0

    ナイナイ岡村お試し。

    ちょっと面白いんですけど、やっぱりせりふも演技もちょっと硬かったような気がします。

  • gag********

    2.0

    もっとアクションを観たかった。

    アクションコメディかと思ったらラブコメディな感じで、アクションシーンはほとんどなく、やや期待外れでした。 リュウチン役のジェシカ・ソンの上手く言えてない日本語が可愛いかった。 矢部浩之は”手”のみの出演なんですね(笑)特典映像を観るまでは気がつかなかった。ヘアースタイルが奇抜で面白いから出演させれば良かったのに。

  • sir********

    2.0

    期待外れのB級映画

    「新しい人生を始めたい」と逃げた恋人・玲子(佐藤康恵)を追って香港を訪れた大二郎(岡村隆史)。 言葉が全くわからない大二郎は友人の紹介で映画のスタントマンのバイトをしながら玲子の気を戻そうと奮闘。 そんなある日、大二郎の部屋に恋人を探して密入境でやってきたリュウジン(ジェシカ・ソン)が現れる。大二郎はリュウジンと共に恋人探しを行うことに。リュウジと生活を共にしていくうちに大二郎の心に変化が。。 友人と部屋で鑑賞。13年も前の作品にかかわらず未だに時々使う「モーマンタイ」と言う言葉。当時流行った記憶があり、コメディのつもりで観たが、所々クスっと笑えるシーンこそあるものの、基本的にはマジメなストーリー展開。まぁベタなB級映画ですね。若い岡村さんが新鮮だから観れた感じです。2を見ようとは思いません。

  • out********

    2.0

    まったり過ぎる

    ジャッキー映画のオマージュ的な作品かと思ったら、恋愛中心の話。 笑いも、普段の岡村さんのノリで、例えば「Hしよっか?」の返しに矢部「なんでやねん!」 という突っ込みも無いので笑いのポイントらしい場所をスルーしてしまう。 ファンなら、あの岡村さんがこんな事演技してる!ってだけでも笑えるだろうけど、 内輪ノリというか、一般を笑わせようという気が無い様に思える。 岡村さんが良い人過ぎるせいか綺麗な笑いに徹してる気がする… いや、お笑いだから笑いが無ければならないとは思わないけど、 無理に笑いを挟むので突っ込みたくもなる。 骨太なアクションはほとんど無く、途中にちょこちょこあるくらい。 ほとんどが女性との会話のシーン… ストーリーに深みを感じないし、退屈、が率直な感想… 残念。

  • oce********

    2.0

    素の魅力

    ほとんど岡村の素がそのまんま出た映画。 雰囲気的には80年代の香港映画の香りが伝わってくるが、いかんせん話が微妙かつ強引過ぎる(笑) 佐藤康恵などほとんどかませ犬もいいとこ。 落下もワイヤー着けているのが見え見えなので興醒めするスタント。 ここら辺はお笑いなので限界が垣間見える。 サモハンの蹴りがアクションのハイライトになるとは夢にも思わなかったが(笑)笑いが思ったよりも少なく、ラブストーリーのような趣にしたのも妙な違和感があった。

  • squ********

    3.0

    うーん。何だかなぁ・・・

    うーん。何と言いましょうか。 ジャッキー映画のコメディ・恋愛・アクションからアクションの要素を省いた様な映画かなぁ。という気がします。 まぁ香港の監督で香港スタッフで制作した香港映画だからそうなっちゃうのかと思えばそうなっちゃうのかなぁ。。。。。。です。 うーん。まぁ観た。可も無く不可も無く。という感じです。 すいません。こんな感じです。

  • qny********

    4.0

    岡村さんならでは

    アクションコメディ作品です。 アクションコメディですが結構しっかりした恋愛もありました。 よく体を張って笑いをとる岡村さんならではの映画だと思います。 岡村さんが飛び下りるアクションが凄かったです。演技はイマイチでしたが。 笑って楽しめる作品になっています。 恋愛、コメディ、アクションもバランスも良かったです。

  • dbr********

    3.0

    運動神経良いなぁ

    主演は人気お笑いコンビ、ナインティナインの岡村隆史 最初はカンフー映画かと思ったんですが、実際は青春ラブストーリーっぽい感じでした 岡村隆史は演技は上手くありませんが、運動神経はやはり良いですねぇ

  • mak********

    2.0

    情熱は認める、けど…

    骨折までして頑張った岡村隆史には悪いけど、これ本当に大ヒットしたの…?(--; 大二郎が本当に玲子を好きだったかどうか、最後までよく分かんなかったです。 相変わらずン・ジャンユーはブッ飛んでて、彼にばかり気を取られてしまいました。 リューチン役のジェシカ・ソンは控え目で可愛かったけど、あんまりインパクトがない。 佐藤康恵は吹き替えなのがバレバレだし…。 これは、岡村隆史を初め 香港映画好きの日本側スタッフ達の情熱が結集した作品ということで、喜ばしい限りです。 でも…確かに、日本が関わってる割には香港映画っぽかったけど、 芸能人ってだけで「香港映画好き好き」言ってたら映画の主演もできるのか…とか考えて ちょっとやるせなくなっちゃいました。

  • tsu********

    2.0

    ガッカリ・・・

    香港アクションで、主演・岡村なのでかなり笑えるアクションになってるかなぁ、と 期待していたのですが 案外シリアスな感じの路線でちょいとガッカリでした>< もうちょっと笑いとアクション要素を入れて欲しかったです。

  • nhc********

    3.0

    ハマリ役!?

    岡村さんの為に作ったような映画。 正に等身大。 全体的には安っぽい感じだけど、 アクションも笑いもラブロマンスも ちゃんと盛り込まれてて楽しめる。 んで見ていくうちに岡村さんがスッゲーかっこよく見えてくんの。 スッゲー男前に見えてくんの。 で最後は、お!、お!、そっちかー!みたいな。(笑) 試しに見てみるのもいいかもです。

  • tea********

    1.0

    岡村の演技が…

    監督と役者が異国籍の場合よくあることだが、全体的に演技がひどい。岡村さんがちょい役で出演しているのはよく見るが、長い演技を見るのは初めて。印象としてはメリハリがなく一本調子でワンパターン。ラジオでドラマや映画のオファーを待っているとよく言っているが、話がないのも頷ける。

  • tak********

    4.0

    スタントアクションがかっこいい

    岡村隆史のスタントがかっこいい。ラストの告白もかっこよくてもう一度見たい映画のひとつになりました。

  • yuu********

    5.0

    もし、なにかモヤモヤときたら・・・

     「最近、何やってもつまらんしー、なんか良い映画ないのー?」と思ったら、これを借りるべき!まじで笑えるし、鳥肌がたつようなシーンもある。岡村の大胆な行動や口調も笑えるが、ストーリ全体としての構成も良く出来ている。あなたの、人生を変える作品となるかも。最後に「心の美しさは永遠よ!」

1 ページ/1 ページ中