ここから本文です

サムライ (1967)

LE SAMOURAI

監督
ジャン=ピエール・メルヴィル
  • みたいムービー 59
  • みたログ 301

4.23 / 評価:118件

スタイリッシュなフィルムノワールの傑作

  • al2***** さん
  • 2017年12月31日 14時07分
  • 閲覧数 896
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

孤独でストイックな一匹狼の殺し屋の物語。
クールで無表情に任務を遂行するアランドロンがとにかくかっこいい。
ジャンピエールメルヴィル監督は極力余計なセリフを排除し淡々と映画は進んでいく。
北野武にも影響を与えてる青を基調とした常にどんよりとした曇り空のような映像はカラーなのにまるで白黒映画を見てるかのよう、主人公の心にとてもマッチしていて印象に残る。
終盤の警察と主人公の駆け引きの緊張感も素晴らしい。

音楽、キャスト、ストーリー、オープニングからエンディングまでとにかくスタイリッシュで完璧、ドロンの代表作の一つといえるフィルムノワールの傑作。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ