ここから本文です

さらば友よ (1968)

ADIEU L'AMI/FAREWELL, FRIEND/HONOR AMONG THIEVES

監督
ジャン・エルマン
  • みたいムービー 53
  • みたログ 469

4.02 / 評価:166件

タバコだけに、煙に巻かれたw

  • Vampyros Lasboss さん
  • 2015年10月13日 14時43分
  • 閲覧数 1451
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

昔の映画であることを考慮しても犯罪物にしてはツッコミ所が多すぎます。
例えば、
・なぜ金庫室の前だけでも監視カメラを置かないのか?60年代に監視カメラの設置はかなり費用が掛かるかもしれないが、警備員5人も雇う余裕がある会社でしょ?
・警察は、バランの自宅から犯行に使われた銃と同じ45口径の銃のホルスターが見つかったとして(!)バランを犯人と断定。ホルスターだけで線条痕がわかるんかいっ!
・イザベルはバランに殺されたモーツァルトと恋人でもないのに、なぜバランを犯人に仕立てて陥れようとしたのか?なんの罰ゲームやねん?!
…等々、挙げればキリがありません(^_^;)

しかし、プロップの「さらば友よ!」で別れの杯を交わすシーンやバランが無言でタバコに火をつけてあげるシーンなど男気のある渋い演出にはグッときました。
ということで、脚本の粗を演出の力業で誤魔化された気がしますが、それなりに面白かったのも事実です(^_^;)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ