ここから本文です

去り行く男 (1955)

JUBAL

監督
デルマー・デイヴィス
  • みたいムービー 0
  • みたログ 46

3.17 / 評価:30件

最高のシネスコ

  • guc***** さん
  • 2018年10月21日 10時49分
  • 閲覧数 1167
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

 NHKのBSで観ました。地味なグレン・フォードの映画だから「たいしたことはない」と予想して、案の定「大したことのない映画」ですね。ただシネマスコープによる映像美は目を見張るものがあります。全編の半分以上が「雪をかぶった山々」を遠景に・・・素晴らしいですね。撮影監督はチャールズ・ロートン・ジュニアとか?ジョン・フォードの「長い灰色の線」を撮った人らしいけどまあ普通の人でしょう。撮影が「この人」なら・・・是非にでも観たいのは「黒水仙」のジャック・カーディフ様。あと日本では宮川一夫様と木村大作様。この3人の撮影したものは「ものが違います」。この映画はやや、すこし、ほぼ、3人の映像に近いですね。あとは楽しみの女優が色っぽくないのでガッカリ。しかし映像美で挽回していると言えます。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 勇敢
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ