ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

三十四丁目の奇蹟 (1947)

MIRACLE ON 34TH STREET

監督
ジョージ・シートン
  • みたいムービー 43
  • みたログ 371

4.19 / 評価:117件

裁判になるばかばかしさ

  • ent***** さん
  • 2007年12月9日 6時43分
  • 閲覧数 231
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

商品に関する情報網が発達した現代においては、この作品の「情報提供」という奇跡はもうあり得ない。

また、裁判でサンタクロースの存在を確認するなど、せっかくのファンタジーがぶち壊しである。

クリスマスやサンタクロースに対する思い入れの強い人たちが、この作品を高評価しているようだが、映画自体としては普通以下の出来である。

そのような思い入れのある人は、クリスマスの雰囲気を楽しむ手段として観ればいいでしょう。
カラーが観たければ、リメイク作をどうぞ。
リメイク作の判決理由は、どう考えてもあり得ませんけどね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ