レビュー一覧に戻る
三人の女

三人の女

3 WOMEN

124

bar********

3.0

うーん

三人の女。 シェリー・デュヴァルとシシー・スペイセクの演技はなかなかなのだが、見ている方としては、あまり効果的ではないと思われる長回しが多く、撮影の技術に疑問を感じる。またどういう狙いなのかわからないセリフ(一般的で当たり障りのない会話劇のようなもの)がやたらめったら存在し、じれったさがある。それをどう使うのか、監督に確かなイマジネーションがないから、半端な効果で終わっているシーンがいくつもある。 だけど、妙な緊張感があって、そこは面白く感じた。残念ながら、映画の基本的な部分でダメだと思ったので、深くストーリーは追っていない。ストーリーは面白そうだったのだが、とにかく見せ方がダメだと思う。

閲覧数647