ここから本文です

三人の女 (1977)

3 WOMEN

監督
ロバート・アルトマン
  • みたいムービー 23
  • みたログ 71

4.07 / 評価:30件

うーん

  • bar******** さん
  • 2018年3月5日 17時40分
  • 閲覧数 513
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

三人の女。

シェリー・デュヴァルとシシー・スペイセクの演技はなかなかなのだが、見ている方としては、あまり効果的ではないと思われる長回しが多く、撮影の技術に疑問を感じる。またどういう狙いなのかわからないセリフ(一般的で当たり障りのない会話劇のようなもの)がやたらめったら存在し、じれったさがある。それをどう使うのか、監督に確かなイマジネーションがないから、半端な効果で終わっているシーンがいくつもある。

だけど、妙な緊張感があって、そこは面白く感じた。残念ながら、映画の基本的な部分でダメだと思ったので、深くストーリーは追っていない。ストーリーは面白そうだったのだが、とにかく見せ方がダメだと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ