ここから本文です

幸福の条件 (1993)

INDECENT PROPOSAL

監督
エイドリアン・ライン
  • みたいムービー 54
  • みたログ 1,072

3.20 / 評価:241件

レッドフォードの眼の演技

  • mnk******** さん
  • 2020年10月22日 10時38分
  • 閲覧数 315
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

最高の王子様に愛され不自由がないのに、
庶民の愛を選ぶ大人のファンタジー。
デミ・ムーアは綺麗だしウディ・ハレルソンのミジメっぷりが板についているし申し分ない。
とにかくロバート・レッドフォードが最高級にエレガントである。
こんなに美しい初老を見たことがない。
レッドフォードの演技は常にハンサムの域を脱さないが、本作は眼の演技に注目した。
青年の恋する眼、ターゲットを見極める眼、余裕のある眼、試す眼、そして愛する眼。
撮る角度にもよるが、レッドフォードの眼は的確な演技をしていた。
エイドリアン・ライン監督らしい演出と映像と皮肉。
ジョン・バリーの甘やかな音楽。
大人の童話に相応しい、時々観たくなる作品。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ