ここから本文です

シーズ・ガッタ・ハヴ・イット (1985)

SHE'S GOTTA HAVE IT

監督
スパイク・リー
  • みたいムービー 7
  • みたログ 42

4.00 / 評価:10件

スパイク・リーの最高傑作

  • bellmorrissey さん
  • 2010年1月17日 23時56分
  • 閲覧数 594
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

個人的にこの作品がスパイク・リーのベスト。
スパイクにはラップ的な攻撃的側面と
リズム・ブルース的な優しい側面とがあるが、私は断然こちらを支持。

もちろん、黒人というアイデンティティーが彼の
創作活動のある部分を支えていることは事実だし、
それが過激な政治的表現に
結びつくことは肯定します。
いい映画もたくさんありますしね。

ただ、こんな優しい映画、また作ってくれないかなと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ