ここから本文です

ジェーン・エア (1944)

JANE EYRE

監督
ロバート・スティーヴンソン
  • みたいムービー 13
  • みたログ 97

3.42 / 評価:31件

天の試練と愛をも感じられるロマンス

ジェーン・エアという主人公の題名で何度も映画化されている有名作品。
産業革命に沸くイギリスを舞台に、キリスト教的偏狭と古い慣習がはびこる中、新しい時代の女性像をロマンチックに描くラブロマンス。
1944年製作のこの作品、ビクトリア期の慣習を知る人がいる時代の映画であることが随所に感じられ、当時の宗教観や女性観から彼女の喜びや苦しみが繊細に散りばめられている。
謎解きも多くサスペンス的な物語の展開もワクワク度がアップしてなかなか見ごたえのある内容。
2人の切ない関係には感情移入してホロリとしてしまうシーンも多く最後まで飽きのこない映画でした。
続けて再映画化された作品も見たくなりましたね。
いいお話です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 不気味
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ