ここから本文です

市街 (1931)

CITY STREETS

監督
ルーベン・マムーリアン
  • みたいムービー 1
  • みたログ 7

3.83 / 評価:6件

悪く思わないでくれよ!

  • bakeneko さん
  • 2015年2月13日 11時46分
  • 閲覧数 295
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

1928年に『暗黒街の女』としてウィリアム・A・ウェルマン監督、クララ・ボウ主演で映画化されてヒットしたダシール・ハメットの原案を映画化した“暗黒街もの”で、禁酒法時代(1920~1933年)まっただ中(1931年)の映画にも関わらず、ヒーローである主人公が酒の密売に関与するという筋書きからも“当時禁酒法は有名無実な法制だったんだな~”ということが分かります。

射的(射撃ではない)が上手い遊技場の従業員の主人公が、酒密造のギャングの手下である養父に育てられた娘と恋に落ちて…という発端ですが、主人公もヒロインも不本意ながら犯罪&組織に荷担するところが出色で、現在の映画ならばビターエンドとなるクライマックスを軽々と転調する展開には驚かされます。

ゲーリー・クーパーの若々しい動きも見所ですが、20歳で売り出し中だったシルビア・シドニーの美しさにも目を奪われる作品で、当時の車もなかなかスピードが出せたことも分かります。

ねたばれ?
折角密室犯罪を創り上げたのに…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • パニック
  • 不気味
  • 勇敢
  • 切ない
  • セクシー
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ