ここから本文です

木靴の樹 (1978)

L' ALBERO DEGLI ZOCCOLI/THE TREE OF WOODEN CLOGS

監督
エルマンノ・オルミ
  • みたいムービー 137
  • みたログ 253

3.93 / 評価:106件

あまりにも貧しすぎて……

  • fg9******** さん
  • 2016年12月27日 16時37分
  • 閲覧数 926
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

…今から40年弱前の1978年の作品だ。
…出演者全員が素人の農民で演じられたという3時間あまりの大作。
 四季折々を通じて貧しい農民の働く姿をひたすら描く。
 家族同然の牛(唯一の財産)が病気になり獣医からも見放されるが、ひたすら神に祈ることで牛が甦ったときの喜び。
 息子の木靴が割れてしまったので、父親は川縁の樹を切り倒して徹夜で木靴を作ってやる優しさ。
 しかし、その優しさの果てには、あまりにもむごい仕打ちが待ち受けていた。
 巨大な権力(地主)の前にあっては、なす術もなく打ちひしがれる無力な貧しい農民たち……隣人を救いたくても、あまりにも貧しすぎて手を差し伸べられない辛さ…。
 結末は、呆然自失してしまうような内容だったが、これは傑作だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ