ここから本文です

地獄の戦場 (1950)

HALLS OF MONTEZUMA

監督
ルイス・マイルストン
  • みたいムービー 2
  • みたログ 23

3.33 / 評価:12件

なかなかの迫力・・・

  • tot***** さん
  • 2010年8月1日 2時01分
  • 閲覧数 765
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

実機を使った映像は迫力あり。太平洋戦争が舞台なので、どーしても日本人の描かれ方も気になってしまうというもの。劇中の日本語はヘンテコでも、まぁまぁマシな描かれ方だったと思う。死んでいってしまう米兵士たちのカットバックによる紹介もあるが、もう一歩感情移入するまでには至らない。よく言えば、過剰演出はなし。R・ウィドマークが悪役じゃなく(彼)らしくなかったがなかなかイケてた。でも、もうちょっとアクのある役柄でもよかったのではないかとも思う。K・マルデンはこの作品でもいつもと同じまぁるいお鼻でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ