ここから本文です

あなたに恋のリフレイン (1991)

THE MARRYING MAN/TOO HOT TO HANDLE

監督
ジェリー・リース
  • みたいムービー 21
  • みたログ 201

3.97 / 評価:39件

四度の恋の離れ愛

  • どーもキューブ さん
  • 2009年10月24日 14時55分
  • 閲覧数 280
  • 役立ち度 14
    • 総合評価
    • ★★★★★

1991年作、○ィズニー幻のひと昔CG映画「トロン」のアニメクリエイターだった、監督ジェリーリース。脚本ニールサイモン。舞台は1950年代のハリウッド付近。婚約を控えたアレックボールドウィン。彼が歌手のキムベイシンガーと出会ってわ離れ結婚離婚を繰り返す半実話の物語。面白かったです。2人が時を経ていがみあうんですが、妙に変化が無いのが残念。時を経る風貌変化と心境変化、物の言いようがあまり変化無しなので回数意義が弱く響くかな?と思った。あとキムベイシンガーの吹き替えの歌うシーンももうひとつ。歌とセクシーがあまりマッチしてないかな。音楽シーンでクレジットを見たら「スタンゲッツ」のソロプレイがあったようにジャズシーンは良いです。オールドハリウッドな雰囲気もグー。アレックとキムがもう少し喜怒哀楽が激しいと良いかな?とも思った。なんか2人控えた感じな印象、ラブシーンは妙に良いです。ニールサイモンだけにシナリオは実に素晴らしい。二人の台詞の粋なヤリトリと二人のすれ違いって長い恋人関係の男女によくある心情が表現されてます。男仕事、女かまってラブみたいな感じ。そこらへんの描写はリアル。2人の長い離れ愛を是非!追伸スフィンクスが目印のハリウッドピクチャーズ(○エナビスタ発売)ってなんか全般的に「一味足りない」印象があるのわ自分だけ?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ