ここから本文です

地獄への道 (1939)

JESSE JAMES

監督
ヘンリー・キング
  • みたいムービー 2
  • みたログ 25

4.40 / 評価:10件

実在の列車強盗兄弟

  • 夢童隣寝 さん
  • 2014年4月23日 20時59分
  • 閲覧数 435
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

まだ希少価値だった頃の三原色方テクニカラー撮影が美しい。

主人公ジェシー・ジェームズ(タイロン・パワー)が俳優名と異なりパワー不足で口髭を蓄えたり剃ったりいかにも女性ファン受けを狙ったニヤけた母性本能をくすぐる情緒不安定な強盗リーダーぶりにイラつかせるが、沈着冷静な兄フランク(ヘンリー・フォンダ)が登場するとホッとさせる。
更に強盗兄弟に同情的で感情を抑えた保安官(ランドルフ・スコット)が登場すると画面がぐっと引き締まる。

男性路線の20世紀フォックス社らしく女優ナンシー・ケリーはあまり印象に残らないが、顔だけが売りで演技未熟な主役を編集長ヘンリー・ハル、卑怯者ジョン・キャラダイン、鉄道会社社長ドナルド・ミークら演技派助演陣とフォンダやスコットという主役級豪華キャストで周囲を固め一見の価値大いにあり。

本当は続編であるフォンダ主演・地獄への逆襲(1940)と2本セットで販売すべきなのだが、何故か?・地獄への逆襲はDVD未発売!残念!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ