ここから本文です

シシリアン (1969)

LE CLAN DES SICILIENS/THE SICILLIAN CLAN

監督
アンリ・ヴェルヌイユ
  • みたいムービー 32
  • みたログ 273

3.54 / 評価:82件

シシリア出身マフィアの世界

  • kun******** さん
  • 2017年2月26日 8時53分
  • 閲覧数 1875
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ゴットファーザーが有名だけど、此方は比較すると軽い感じ。
アランドロンは猪突猛進型のただの悪党。
フランス映画なのでもっと哀愁みたいなのが有ると思ってたけど、ただの犯罪
映画で、人間的苦悩等一切無い。
今見ると飛行機部分のスぺクタル感が、映像技術が当時の物なので仕方ないな
って程。
カット割り編集でもっとスリルサスペンス感を出せると思うけど、監督さん
の腕だろうな、3流映画にしか見えない。
出だしの護送車から脱走するシーンの電動工具の有りえない高性能。
そして鉄板をグラインダーで切ってるのに看守が音に気が付かない。
鉄工所勤めだったので、グラインダーによる鉄板切断音の凄さを知ってるので
最初っから違和感を抱いてしまった。
映画製作者は他の社会で働く事が無いから、世間音痴なんだろうか?
原作は文章の世界なので、読む人それぞれに違う世界を作り出し、ある部分は
作家の意図する画とは異なってしまってると思うが、それはそれで通用する。が
映画は製作者の画その物で勝手な解釈は出来ない。
好意的解釈など介在出来ず、監督並びスタッフの力量のがっかり度がモロに出てしまう。
作品名を知ってたので、重厚な作品と思ってたが、TVドラマ程度なので
拍子抜け。
原作がしっかりしてるからか、お話しはそう悪くはなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ