静かなアメリカ人

THE QUIET AMERICAN

120
静かなアメリカ人
3.8

/ 6

50%
17%
17%
0%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(2件)

知的100.0%

  • じぇろにも

    4.0

    50年代のベトナム

    ゲリラ

  • jig********

    3.0

    つけこんだりつけこまれたりのスパイ家業

    アメリカ人が静かだったら・・アメリカ人じゃない! な~んてことを観る前に思ってましたが、 タイトルの示す”静かな”に意味があるようでいて実はない。 ここで指しているアメリカ人は”物静かな”男と劇中で 語られており、そのままかい。とね。 物語は”静かな”男であるアメリカ人が 川に浮かんで死んでいるところから始まり、 彼とかかわりのあった新聞記者が呼ばれ 彼のことを回想で語るという感じです。 新聞記者は中年で本国イギリスには妻が居る。 けれども現地のベトナム人女性といい関係。 物静かな・・と称されたアメリカ人男性は そのベトナム人女性を愛してしまうという展開。 50年代のベトナムが舞台ということで、 アメリカ兵?イギリス兵?らしきが駐留していて ジープに乗って移動してます。 なんかジープと白人を見ると 「ギブ・ミー・チョコレート」を連想してしまうのは はだしのゲンの影響か。 とりあえず不安定な情勢下で 爆破事件などもからんできたりして なぜアメリカ人が殺されたかというところが、 新聞記者の回想から徐々に明らかになります。 諜報活動とは相手に弱みがあればそこにつけこみ利用する。 利用された方は翻弄された挙句に大事なものを失う。 スパイといえば聞こえはいいですが、 やってることは随分とひどいことですなぁと思いました。 今作ではスパイが地味なので 誰だっけ?みたいなことになりますが、 たぶん実際のスパイもこれくらい目立たないのかもしれません。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
静かなアメリカ人

原題
THE QUIET AMERICAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル