ここから本文です

7月4日に生まれて (1989)

BORN ON THE FOURTH OF JULY

監督
オリヴァー・ストーン
  • みたいムービー 151
  • みたログ 2,697

3.70 / 評価:517件

同様の映画の中では平均的

  • seventofive さん
  • 2008年5月6日 0時30分
  • 閲覧数 229
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

こうしたシリアスな映画が興行的理由でほとんど製作されなくなってきているので、このころ(1989年)はまだよかったな、というのが最初の感想です。

テーマやストーリー自体が悲しく過酷な現実に目を向けさせるものなのでそれだけで考えさるだけのものが残るのですが、同様のタイプの映画(ディア・ハンター、カジュアリティーズ、ジョニーは戦場へ行った・・つまりコンバット映画ではなく戦争悲劇モノ)に比べると少し薄い感じがしてしまいます。

楽しかった高校生活とのギャップを表現すべきベトナムでの戦闘シーンはもっと激しく残酷でリアリティあふれる映像で描くべきと思いますが、この肝心のシーンが安っぽいことがこの映画を今一歩にしている点だと思います。
兵隊の数が少なすぎますし、戦車などもないと映像に迫力が出ません。
対比が弱いことが感動を弱めています。
音楽も印象が薄いです。
すばらしい原作なのですから演出がいまいちなのが本当に惜しいです。

トム・クルーズはいい演技をしています。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ