ここから本文です

7月4日に生まれて (1989)

BORN ON THE FOURTH OF JULY

監督
オリヴァー・ストーン
  • みたいムービー 151
  • みたログ 2,688

3.42 / 評価:508件

何を得たのか?

  • 一人旅 さん
  • 2012年5月10日 19時05分
  • 閲覧数 622
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

オリバー・ストーン監督作。戦争の持つ虚しさが際立った作品。遠いベトナムに赴き殺し合う若者たち。全ては愛する国と国民のため・・・。でも、命懸けで戦って負傷し帰国した時、世間の目は冷たい。人々は戦争反対!と叫ぶ。あるいはトム・クルーズ扮する青年兵士の母親のように、戦争に対して無関心な反応を示す。それらを見た兵士はどう思うだろう?国のために戦ったのに、まるで自分たちが戦ったことが誤った行為であったかのように感じるに違いない。結局、彼らは戦争で何も得なかった。むしろ失うものの方が多いように思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ