ここから本文です
【お知らせ・日時変更】2019年5月27日(月)14~17時の間、メンテナンスのため一部機能(レビュー投稿・みたログ・みたいムービー・まとめ・お気に入り映画館・Myムービー)がご使用いただけません。ご不便をお掛けいたしますが、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

U・ボート (1981)

DAS BOOT

監督
ウォルフガング・ペーターゼン
  • みたいムービー 171
  • みたログ 1,008

4.27 / 評価:408件

解説

『エアフォース・ワン』『トロイ』などのウォルフガング・ペーターゼンがメガホンを取り、1981年に放たれた戦争ドラマの傑作。第2次世界大戦時を舞台に、ドイツ軍の潜水艦U・ボートに乗り込んだ者たちを待ち受ける過酷な運命を映し出していく。『ダ・ヴィンチ・コード』のユルゲン・プロフノウを筆頭に、ドイツ映画界の実力派が結集する。全編を支配する尋常ならざる緊張感の高さに圧倒される。2013年9月28日公開のバージョンは1時間以上ものフッテージを追加収録し、再編集したディレクターズカット版。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

第2次世界大戦の1941年。ナチスドイツに占領されたフランスのラ・ロシェルの港から、出撃命令によって出航する潜水艦U96にヴェルナー(ヘルバート・グリューネマイヤー)が乗り込む。ベテランの艦長(ユルゲン・プロフノウ)や乗組員に囲まれながら、荒れた海での過酷な哨戒(しょうかい)、次々と爆雷を放ってくる敵駆逐艦との攻防、海の藻くずと化していく敵の姿など、戦争の現実を次々と目の当たりにするヴェルナー。そんな中、U96に新たな命令が下される。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここまでです このページの先頭へ