ここから本文です

みたいムービー

1924件/25件中
  • ダメジン (2006)

    監督
    三木聡
    出演
    佐藤隆太
    • 109
    • 562

    2.66 / 119件

    大人になっても毎日が夏休みのような人々の、楽しくてゆるい日常を描いたコメディ。怠け者の人々が一念発起、インド行きのために奮闘する姿をおもしろおかしく描く。監督は『亀は意外と早く泳ぐ』などの異才、三木聡。いつまでも子供のような青年役に「木更津キャッツアイ」シリーズの佐藤隆太。そのほかにも市川実日子や伊東美咲など旬の俳優が集結。三木監督の記念すべき長編第1作で、元祖“脱力系”の世界感が楽しめる。

  • カンフー・パンダ (2007)

    KUNG FU PANDA

    監督
    マーク・オズボーン
    ジョン・スティーヴンソン
    出演
    ジャック・ブラック
    • 408
    • 2,481

    3.88 / 889件

    スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが手掛けた、動物たちによるカンフー・アニメーション大作。古くからの予言により、思いがけずにカンフーマスターを目指すことになったパンダの血と汗と涙の修行の日々をユーモアたっぷりに描き出す。声優陣もジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリー、ジャッキー・チェンと東西のスターが勢ぞろい。個性豊かな面々が繰り広げる華麗なカンフー技と友情の物語は必見。

  • ぐるりのこと。 (2008)

    監督
    橋口亮輔
    出演
    木村多江
    • 868
    • 2,708

    4.00 / 929件

    前作『ハッシュ!』が国内外で絶賛された橋口亮輔監督が、6年ぶりにオリジナル脚本に挑んだ人間ドラマ。1990年代から今世紀初頭に起きたさまざまな社会的事件を背景に、困難に直面しながらも一緒に乗り越えてゆく夫婦の10年に渡る軌跡を描く。主演は『怪談』の木村多江と、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の原作者リリー・フランキー。決して離れることのない彼らのきずなを通して紡がれる希望と再生の物語が、温かな感動を誘う。

  • 歌謡曲だよ、人生は (2007)

    監督
    磯村一路
    七字幸久
    タナカ・T
    片岡英子
    三原光尋
    水谷俊之
    蛭子能収
    宮島竜治
    矢口史靖
    おさだたつや
    山口晃二
    出演
    青木崇高
    • 92
    • 190

    2.91 / 78件

    昭和を代表する歌謡曲をモチーフに、11人の個性豊かな監督たちが大胆な発想で撮りあげた短編オムニバス。『ウォーターボーイズ』の矢口史靖監督と妻夫木聡が久々にタッグを組んだ『逢いたくて逢いたくて』、漫画家としても活躍する蛭子能収が武田真治を主演に迎えた『いとしのマックス/マックス・ア・ゴーゴー』など、ユニークな12作品が勢ぞろい。昭和テイストあふれる曲とストーリーが見事に融合したアンサンブルを楽しめる。

  • 選挙 (2006)

    CAMPAIGN

    監督
    想田和弘
    • 104
    • 293

    3.73 / 111件

    2005年秋に行われた川崎市議会議員補欠選挙で、自民党公認で出馬した山内和彦氏に密着したドキュメンタリー。日本の政治を支配してきた自民党がいかに“政治の素人”を“公認候補”に仕立て上げ、選挙戦を展開するのかを観察し、日本の選挙活動の本質をあぶり出す。監督・製作・撮影・録音・編集を1人でこなしたのは、山内氏とは東大同級生の想田和弘。党関係者に事あるごとに怒られながらも、前向きに選挙活動に励む「山さん」の姿に胸が熱くなる。

  • トランシルヴァニア (2006)

    TRANSYLVANIA

    監督
    トニー・ガトリフ
    出演
    アーシア・アルジェント
    • 49
    • 92

    3.79 / 14件

    2006年カンヌ映画祭のクロージングを飾ったトニー・ガトリフ監督の最新作。愛する男を追ってトランシルヴァニアへやって来た女性が、真実の愛を求めてさすらう姿を描く。傷つき苦しみながら自らを再生していくヒロインに、監督としても活躍するアーシア・アルジェント。彼女を見守り、旅をともにする男を『愛より強く』のビロル・ユーネルが熱演。トランシルヴァニアの民俗音楽を基に、監督が作ったオリジナル曲が、ドラマを情熱的に彩る。

本文はここまでです このページの先頭へ