ここから本文です

ハリウッドのメジャースタジオ、新作の劇場公開45日後オンライン配信を画策

映画.com

2017年4月21日(金) 22時30分 更新

(写真:映画.com)

(写真:映画.com)

Photo by Waring Abbott/Getty Images

 [映画.com ニュース]ハリウッドのメジャースタジオ数社が、映画のオンライン配信の開始を、劇場公開の45日後に短縮しようと画策しているという。エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

 現行ルールでは90日後のため、実現すれば半分に短縮されることになる。DVDやブルーレイの売上げが落ち込むなか、VODやストリーミング配信で従来よりも映画を早く配信するかわりにプレミアム料金を課すことで、収益増を狙っている。

 ただし、観客動員が減ることを恐れる興行主側はこの動きに反対していることから、スタジオ側はVODの収益から数%を興行側に還元する方向で話し合いが進められているという。

本文はここまでです このページの先頭へ