ここから本文です

日本でデッドプール探しに成功!『ワンダー』天才子役が歓喜

シネマトゥデイ

2018年5月31日(木) 6時46分 更新

日本でデッドプール本人と対面できたジェイコブくん -写真はジェイコブ・トレンブレイくん公式Twitterのスクリーンショット

日本でデッドプール本人と対面できたジェイコブくん -写真はジェイコブ・トレンブレイくん公式Twitterのスクリーンショット

シネマトゥデイ

 現在『ワンダー 君は太陽』(6月15日全国公開)のプロモーションで来日中のジェイコブ・トレンブレイくんが、日本で『デッドプール2』(6月1日全国公開)主演のライアン・レイノルズと対面した。2人はそれぞれ、公式Instagramに2ショット写真を投稿している。

 ジェイコブくんとライアンは、同じカナダ・バンクーバー出身。共演こそないものの、2人がそれぞれ新作映画のプロモーションで同時期に日本を訪れていたため、今回の2ショットが実現した。

 実はジェイコブくん、日本に到着してから「#TheHuntForDeadpool」(デッドプール狩り)と名づけて、ライアンを探していたのだ。ジェイコブくんのInstagramには、ライアン本人がいたと思われる高層ビルからのショットを皮切りに、原宿にあるハリネズミカフェや東京ディズニーランドに足を運んだ時に撮影された写真が、さきほどのハッシュタグ付きで投稿されていた。

 ついに、ジェイコブくんは無事にライアン本人のもとへたどり着き、写真を撮ることに成功。投稿された写真には、ガッツポーズをしたジェイコブくんと驚きの表情を見せたライアンが収められており、和やかな雰囲気が伝わってくる。ジェイコブくんは「信じればきっと達成できる! ミッション完了」と喜びのコメントをしており、ライアンも「東京都心でもバンクーバーは健在!」とカナダ出身の2人の対面を振り返っている。念願のデッドプールと対面したジェイコブくん。日本だけでなくライアンとの時間も満喫したようだ。(編集部:倉本拓弥)

本文はここまでです このページの先頭へ