ここから本文です

“ロマコメの女王”メグ・ライアンが婚約! インスタで認める

シネマトゥデイ

2018年11月9日(金) 11時24分 更新

おめでとう!(写真は2016年のもの) - Dave Kotinsky / Getty Images

おめでとう!(写真は2016年のもの) - Dave Kotinsky / Getty Images

シネマトゥデイ

 米女優メグ・ライアン(56)が現地時間8日、長年交際していたミュージシャンのジョン・メレンキャンプ(67)と婚約したことをInstagramで認めた。

 映画『恋人たちの予感』(1989)などで人気を博し、“ロマコメの女王”といわれたメグ。ジョンとは2010年末ごろから交際をスタートし、その後別れたりくっついたりしていたが、先日すでに結婚したのではないかとの報道が。さらに、ニューヨークで左手薬指に結婚指輪と思しきリングをはめて歩く姿がキャッチされていた。

 そんな中、Instagramを更新したメグは「ENGAGED!(婚約したわ!)」というメッセージと共に、自身とジョンとみられる男女が手をつないだイラストを投稿。ついに婚約を決めたようだ。

 メグは1991年に俳優のデニス・クエイドと結婚し、翌年息子のジャックが誕生したが、2001年に離婚。一方、ジョンはこれまでに3回結婚しており、5人の子供がいる。(編集部・中山雄一朗)

本文はここまでです このページの先頭へ