ここから本文です

『アクアマン』など注目作5選!:今週公開の映画

シネマトゥデイ

2019年2月4日(月) 7時16分 更新

映画『アクアマン』より - (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”

映画『アクアマン』より - (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”

シネマトゥデイ

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”

(C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”

シネマトゥデイ

(C) 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

(C) 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

シネマトゥデイ

(C) Universal Pictures

(C) Universal Pictures

シネマトゥデイ

(C) 2017 - Filmgalerie 451, Alfama Films, Opus Film

(C) 2017 - Filmgalerie 451, Alfama Films, Opus Film

シネマトゥデイ

(C) 『洗骨』製作委員会

(C) 『洗骨』製作委員会

シネマトゥデイ

 海洋生物と意思疎通できる主人公が活躍するDCヒーロー映画や名作コミック「シティーハンター」劇場版最新作など、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

海中で暴れろ!海洋生物を味方にするスーパーヒーロー

『アクアマン』2月8日公開

 バットマンやワンダーウーマンとともに、ヒーローチーム「ジャスティス・リーグ」の一員として戦ったアクアマンの初となる単独映画。人類征服のために高度なテクノロジーで地上世界へ侵攻する海底王国にアクアマンが立ち向かっていく。監督は『ソウ』『死霊館』などのジェームズ・ワン。『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じたジェイソン・モモアが続投し、アンバー・ハード、ニコール・キッドマンら豪華な面々が共演する。

神谷明&伊倉一恵、20年ぶりに集結!キャッツアイも登場の最新作

『劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>』2月8日公開

 原作の発行部数が全世界で5,000万部を突破する北条司の人気コミックが原作の長編アニメーション最新作。神谷明、伊倉一恵をはじめとするオリジナルキャストが再結集し、現代の新宿を舞台にストーリーが繰り広げられる。山寺宏一と大塚芳忠が加わるほか、女優の飯豊まりえとチュートリアルの徳井義実がゲスト声優として参加する。三姉妹の怪盗・キャッツアイの登場にも注目。

『ラ・ラ・ランド』監督&主演タッグが再び!アームストロングの人生描く

『ファースト・マン』2月8日公開

 『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングが再タッグ。人類初の月面着陸に成功したアポロ11号の船長ニール・アームストロングの知られざる姿を描く。共演者はクレア・フォイ、ジェイソン・クラーク、カイル・チャンドラーら。偉業の裏でニールが一人の男として、そして父親として抱えていた苦悩や葛藤が圧倒的な宇宙の映像とともに映し出される。

ナチス将校の軍服を拾った若者が独裁者に……

『ちいさな独裁者』2月8日公開

 第二次世界大戦中の実話を映画化し、成り行きから権力を手に入れた若者の変貌を描いた衝撃作。『RED/レッド』『きみがぼくを見つけた日』などのロベルト・シュヴェンケが監督を務め、ナチス将校に成り済ます脱走兵をマックス・フーバッヒャーが演じる。ほかフレデリック・ラウ、ミラン・ペシェルらが脇を固める。

骨になった母が、家族をひとつにする

『洗骨』2月9日公開

 お笑いコンビ・ガレッジセールのゴリこと照屋年之監督が手掛けたコメディー作品。土葬または風葬した遺体の骨を洗い再度埋葬する風習「洗骨」を通して、バラバラだった家族が再生へと向かう。妻の死を受け入れられない父親役を奥田瑛二、その息子役を筒井道隆、娘役を水崎綾女が務めるほか、筒井真理子、ハイキングウォーキングの鈴木Q太郎らが共演する。

本文はここまでです このページの先頭へ