ここから本文です

『キャプテン・マーベル』のオスカー女優、CIA描くAppleドラマへ

シネマトゥデイ

2019年3月21日(木) 14時00分 更新

ブリー・ラーソン - Steve Granitz / WireImage / Gettty Images

ブリー・ラーソン - Steve Granitz / WireImage / Gettty Images

シネマトゥデイ

 映画『キャプテン・マーベル』(公開中)のブリー・ラーソンが、CIAを描いたタイトル未定のAppleドラマに出演すると The Wrap などが報じた。

 10エピソード構成の同ドラマは、10月15日に米出版予定のアマリリス・フォックスの回顧録「ライフ・アンダーカバー:カミング・オブ・エイジ・イン・ザ・CIA(原題)/ Life Undercover: Coming of Age in the CIA」に基づき、若き女性のCIAでの仕事を刺激的かつ現代的に描いた作品になるという。

 『ルーム』でアカデミー賞主演女優賞を受賞したブリーがテレビドラマにレギュラー出演するのは、2011年に3シーズンで終了した「ユナイテッド・ステイツ・オブ・タラ」以来となる。(澤田理沙)

本文はここまでです このページの先頭へ