ここから本文です

自分たちとそっくりな“わたしたち”が出現…『アス』予告&不気味なメイン写真解禁

クランクイン!

2019年6月11日 (火) 17時00分 更新

映画『アス』メインビジュアル

映画『アス』メインビジュアル

(C)Universal Pictures

 オスカー女優ルピタ・ニョンゴが主演を務める映画『アス』より、予告編とメイン写真が解禁された。予告編では、家族の楽しい夏休みが一転して、自分たちとそっくりな“わたしたち”の出現による恐怖へと塗り替えられていく様子が映し出される。

 本作は、映画『それでも夜は明ける』で第86回アカデミー賞助演女優賞を受賞したルピタが主演を務め、映画『ゲット・アウト』で第90回アカデミー賞脚本賞を受賞したジョーダン・ピール監督がメガホンを取るサプライズ・スリラー。ジョーダンが監督のほか脚本・製作を手掛け、アカデミー賞作品賞にノミネートされた『セッション』『ゲット・アウト』『ブラック・クランズマン』のジェイソン・ブラムが製作を務める。全米初登場1位を記録し、オリジナル・ホラー作品&オリジナルR指定作品のオープニング記録で歴代1位を更新した。

 アデレード(ルピタ)は夫のゲイブ、娘のゾーラ、息子のジェイソンと共に夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいたカリフォルニア州サンタクルーズの家を訪れる。早速、友人達と一緒にビーチへ行くが、不気味な偶然に見舞われた事で、過去の原因不明で未解決なトラウマがフラッシュバックする。やがて、家族の身に恐ろしい事が起こるという妄想を強めていくアデレード。その夜、家の前に自分たちとそっくりな“わたしたち”がやってくる…。

 予告編は、アデレード(ルピタ)と家族たちが夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいた家へ向かう楽しげな場面から始まる。その夜、家の前に自分たちとそっくりな“わたしたち”が出現し、「私たちと見た目も考え方も同じ。彼らは何者なの? 何が目的なの? 彼らを止めるには殺すしかない」という言葉とともに、アデレードが家族を守るため勇敢に彼らに立ち向かう姿が描かれている。

 また、メイン写真には、無表情で座るルピタ、金属バットを持つウィンストン・デューク、不敵に笑うシャハディ・ライト・ジョセフ、マスクを被るエヴァン・アレックスという“わたしたち”の、そろいの赤いつなぎ服を着た不気味な姿が写し出されている。

 映画『アス』は9月6日より全国公開。

本文はここま>
でです このページの先頭へ