ここから本文です

実写版『リトル・マーメイド』王子役でハリー・スタイルズが交渉中!

シネマトゥデイ

2019年7月17日 (水) 13時26分 更新

髪型も似てる? - ハリー・スタイルズとエリック王子(中央)

髪型も似てる? - ハリー・スタイルズとエリック王子(中央)

シネマトゥデイ

 ディズニー実写版『リトル・マーメイド/人魚姫』のエリック王子を、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが演じることになるかもしれない。現在、初期の交渉中だと The Hollywood Reporter などが報じた。

 アニメーション版でのエリック王子は、主人公の人魚アリエルが恋した人間の男性。エリック王子への恋心を募らせたアリエルは海の魔女アースラと取引をし、その美声と引き換えに人間の脚を手に入れて王子の前に現れることになる。現在ソロシンガーとして活動するハリーは、クリストファー・ノーラン監督作『ダンケルク』(2017)で銀幕デビューも果たしている。アリエル役にはR&Bデュオ「Chloe x Halle」のハリー・ベイリーが決まっており、その相手役がハリーとなれば、かなり歌唱パートに重きを置いた作品になりそうだ。

 ハリーのほか、海の魔女アースラ役でメリッサ・マッカーシー(女性版『ゴーストバスターズ』)、アリエルの友達の魚フランダー役でジェイコブ・トレンブレイ(『ルーム』)、カモメのスカットル役でアウクワフィナ(『クレイジー・リッチ!』)も出演交渉中だと報じられている。

 メガホンを取るのは、『シカゴ』『イントゥ・ザ・ウッズ』などミュージカルが得意なロブ・マーシャル監督。アニメーション版の名曲に加え、ディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが人気ミュージカル「ハミルトン」で脚本・作詞作曲・主演を務めたリン=マヌエル・ミランダと書き下ろす新曲も実写版を彩ることになる。(編集部・市川遥)

画像:Buena Vista Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ、David M Benett / Dave Benett / WireImage / Getty Images

本文はここま>
でです このページの先頭へ