ここから本文です

BTSが日本語でメッセージ!『BRING THE SOUL: THE MOVIE』新映像

シネマトゥデイ

2019年8月2日 (金) 08時00分 更新

『BRING THE SOUL: THE MOVIE』日本版ポスター - (C) 2019 BIG HIT ENTERTAINMENT Co.Ltd., ALL RIGHTS RESERVED.

『BRING THE SOUL: THE MOVIE』日本版ポスター - (C) 2019 BIG HIT ENTERTAINMENT Co.Ltd., ALL RIGHTS RESERVED.

シネマトゥデイ

 韓国のグローバルスター・BTSのドキュメンタリー映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』から、メンバーの日本語でのスペシャルメッセージを収めた新映像が公開された。

 BTSは、アメリカの4大音楽賞の一つであるビルボード・ミュージック・アワードで2017年~2019年の3年連続でトップ・ソーシャル・アーティスト賞を受賞するなど、世界で旋風を巻き起こしている韓国の人気ボーイズグループ。本作では、ソウルを皮切りに数多くの都市を巡った彼らのワールドツアー「BTS WORLD TOUR‘LOVE YOURSELF’」に密着し、打ち上げで交わされたメンバーの会話からツアーを振り返っていく。

 このたび公開された新映像は、BTSが日本語でメッセージを送る場面から始まる。「地球上で僕にとってAMRYは一番明るく輝いてます」というメンバーの言葉をはじめ、先日公開となった予告映像には収録されていなかった未公開部分がふんだんに盛り込まれている。

 2018年のドキュメンタリー映画『Burn the Stage : the Movie』のパク・ジュンス監督が、本作でも引き続きメガホンを取った。8月7日に日本を含む全世界同時公開となる。(編集部・吉田唯)

本文はここま>
でです このページの先頭へ