ここから本文です

吉岡里帆が猟奇殺人鬼と戦う『見えない目撃者』主題歌入り特別映像!

シネマトゥデイ

2019年9月16日 (月) 16時00分 更新

吉岡里帆が猟奇殺人鬼と戦う! - (C) 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C) MoonWatcher and N.E.W.

吉岡里帆が猟奇殺人鬼と戦う! - (C) 2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ (C) MoonWatcher and N.E.W.

シネマトゥデイ

 吉岡里帆が主演を務める映画『見えない目撃者』より、17歳の女性シンガー・みゆなが歌う主題歌を収めた本編特別映像が公開された。

 本作は、交通事故によって視力を失った元警察官の浜中なつめ(吉岡)が、事故現場にいた春馬(高杉真宙)とともに猟奇殺人事件の真相に迫っていく姿を描くサスペンス・スリラー。今回の特別映像では、本作のために書き下ろされた主題歌「ユラレル」にのせて、猟奇殺人鬼と戦うなつめの姿など、本編から切り取られた緊迫感あふれる数々のシーンを観ることができる。

 物語の世界観とマッチした主題歌を手掛けたのは、現在17歳のみゆな。主人公・なつめの事件に対する怒りや心の叫び、さまざまな困難と向き合う覚悟、そして事件の犠牲となっていく女子高校生たちの孤独などが表現された楽曲となっている。

 本作の監督を務めたのは、『重力ピエロ』や『リトル・フォレスト』2部作などの森淳一。キャストには吉岡、高杉のほか、大倉孝二、浅香航大、酒向芳、國村隼、田口トモロヲらが名を連ねる。(編集部・大内啓輔)

映画『見えない目撃者』は9月20日公開

本文はここま>
でです このページの先頭へ