ここから本文です

怖っ!「あなたの番です」スピンオフの黒島に反響

シネマトゥデイ

2019年9月19日 (木) 05時02分 更新

西野七瀬(昨年5月に撮影)

西野七瀬(昨年5月に撮影)

シネマトゥデイ

 話題のドラマ「あなたの番です-反撃編-」のオリジナルストーリー「扉の向こう」の番外編が動画配信サービスHuluにて15日に配信され、西野七瀬演じる黒島沙和の過去が「怖すぎ」と反響を呼んでいる。(以下、ネタバレあり)

 4月から2期にわたって放送されたノンストップ・ミステリー「あなたの番です」は、テレビ放送終了後、登場人物たちの日常を追うオリジナルストーリー「扉の向こう」をHuluにて毎回配信。ドラマ最終回が放送された8日、「扉の向こう」の番外編となる「過去の扉 前編」が配信され、事件の黒幕・黒島(西野)の過去が明らかになった。

 「過去の扉」の舞台は、5年前の高知県。前編では、高校時代の黒島が自身の猟奇性について葛藤するさまが描かれた。両親には相談することができず、黒島は自身の家庭教師の松井(池岡亮介)を頼る。

 後編では、殺人衝動を抑えきれない黒島が、ついに少女を殺してしまう。黒島の最初の犠牲になったのは、のちに黒島が住むマンションに引っ越してくる南雅和(田中哲司)の娘だった。そして、海で起こった黒島と松井の事故の真相も判明した。

 黒島の過去について、「怖すぎ」「寝れない!」「黒島ちゃんやばすぎ」とSNS上ではコメントが続出。少女を殺す狂気に満ちた姿に、驚きの声が上がっていた。(編集部・梅山富美子)

本文はここま>
でです このページの先頭へ