ここから本文です

玉森裕太、難役への苦労明かす!『パラレルワールド・ラブストーリー』メイキング映像が公開

シネマトゥデイ

2019年11月13日 (水) 12時00分 更新

玉森裕太 - (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社

玉森裕太 - (C) 2019「パラレルワールド・ラブストーリー」製作委員会 (C) 東野圭吾/講談社

シネマトゥデイ

 Kis-My-Ft2の玉森裕太が約4年ぶりに主演を務めた映画『パラレルワールド・ラブストーリー』のBlu-ray&DVDの豪華版に収録されるメイキング映像の一部が公開された。難役に挑んだ玉森が、真剣な表情でインタビューに答える様子が収められている。

 東野圭吾の傑作ミステリーを実写映画化した本作は、1つの世界では麻由子(吉岡里帆)が自分の恋人、もう1つの世界では麻由子は親友・智彦(染谷将太)の恋人という2つの世界に迷い込んでしまう敦賀崇史(玉森)の物語。監督は、『宇宙兄弟』『聖の青春』の森義隆が担当した。

 公開されたのは、崇史役の玉森が「自分のなかで挑戦な役どころ。どう演じようかすごく迷っていた」と率直な思いを語っているもの。さらに、「家に帰っても、ずっと崇史のことを考えて、すごく崇史に魂を込めました」と撮影中は常に役と向き合い、できることはすべて出し切ったと明かす。

 さらに、クランクアップの映像では、「オールアップ」の声がかかると万感の表情を浮かべる玉森。激励の意味を込めて森監督が花を贈呈し、2人は熱いハグを交わすさまを見ることができる。

 20日に発売される豪華版には、キャストら悩みながら役に向き合う姿や、撮影の裏側などの様子も。ほかにも、未公開シーンや、公開直前のイベント、森監督によるオーディオコメンタリーなど、約2時間に及ぶ特典映像が収録されているとのこと。(編集部・梅山富美子)

映画『パラレルワールド・ラブストーリー』Blu-ray&DVDは11月20日リリース&レンタル開始

DVD豪華版は4,800円+税、DVD通常版は3,600円+税、Blu-ray豪華版は5,800円+税

発売・販売元:バップ

本文はここま>
でです このページの先頭へ