ここから本文です

映画『すみっコぐらし』動員58万人を突破!

シネマトゥデイ

2019年11月28日 (木) 22時46分 更新

どこまでいくか! - (C) 2019 日本すみっコぐらし協会映画部

どこまでいくか! - (C) 2019 日本すみっコぐらし協会映画部

シネマトゥデイ

 8日に公開されて話題になっている『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が動員数58万608人、興行収入7億713万8,500円を記録したことが28日に発表された。(数字は配給調べ)

 本作は「たれぱんだ」「リラックマ」などを手がけたサンエックスによるキャラクター「すみっコぐらし」の劇場版アニメ。“喫茶すみっコ”にやってきたすみっコたちが不思議な絵本の世界に迷い込む。SNS上には「号泣した」など感動の声が相次いでおり、全国114館の公開で58万人&興収7億円突破のスマッシュヒットとなっている。

 30日には大阪府大阪市にある「なんばパークスシネマ」で「“すみっコたち、かわいい”って言い放題 応援上映会 with ヨーロッパ企画」が、12月1日には「大ひっと御礼舞台挨拶つき上映会」が丸の内ピカデリーとイオンシネマ市川妙典で開催される。

 原作者はよこみぞゆり、脚本はヨーロッパ企画の角田貴志、監督は『アイドルマスター』シリーズなどのまんきゅうが務めた。井ノ原快彦、本上まなみがナレーションを担当している。(編集部・海江田宗)

本文はここま>
でです このページの先頭へ