ここから本文です
映画のお話はまだ秘密 - (C)TOMY・OLM/劇場版ファントミラージュ!製作委員会

映画のお話はまだ秘密 - (C)TOMY・OLM/劇場版ファントミラージュ!製作委員会

シネマトゥデイ

 2017年よりテレビ東京系で放送が始まった女児向けの特撮テレビドラマ「ガールズ×戦士シリーズ」の映画版となる『劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ!~映画になってちょーだいします~』(2020年5月1日公開)の特報映像が公開された。また、同作に石田ニコル、黒石高大、ぺえ、斎藤工、関口メンディーが出演し、本田翼、豊永利行が声で参加することが発表された。

 三池崇史監督がメガホンを取っている本作はテレビ版と同じくガールズグループ・Girls2(ガールズガールズ)の菱田未渚美(桜衣ココミ/ファントミハート役)、山口綺羅(明日海サキ/ファントミスペード役)、原田都愛(紫月ヨツバ/ファントミクローバー役)、石井蘭(紅羽セイラ/ファントミダイヤ役)が主演する作品。ファントミラージュは世界の平和を守っている正義の怪盗だ。

 テレビ版でファントミラージュは、逆逆警察によって「イケナイヤー」にされてしまった人から「イケない心」をちょーだいして平和を取り戻す。今回の特報映像では「映画のお話はまだ秘密だよ」とされている。映像の冒頭では4人とも「えっ!?」と映画化に驚いているが、この映画はフォントミ的にアリだという。Girls2の新曲で今作の主題歌となる「ABCDEF ガール」が使用されている。

 石田は逆逆警察のギャンヌ署長役、黒石はマギャク巡査役、ぺえはアベコベ刑事役。レギュラー出演者は劇場版でもテレビ版と同じ役どころで、斎藤はココミの父親・桜衣慎一、メンディーはファントミラージュのボスであるファンディー、本田はココミたちのパートナーであるくまの妖精・くまちぃの声、豊永利行はナレーションを担う。(編集部・海江田宗)

本文はここま>
でです このページの先頭へ