ここから本文です

『AI崩壊』など注目作5選!:今週公開の映画

シネマトゥデイ

2020年1月27日 (月) 10時06分 更新

豪華キャスト!映画『AI崩壊』より - (C) 2019映画「AI崩壊」製作委員会

豪華キャスト!映画『AI崩壊』より - (C) 2019映画「AI崩壊」製作委員会

シネマトゥデイ

 AI社会になった近未来の日本を舞台にしたSFサスペンスなど、今週公開の注目映画を紹介する。(編集部・大内啓輔)

なぜAIは暴走したのか?天才科学者の決死の逃亡劇

『AI崩壊』1月31日公開

 AI社会になった近未来の日本を舞台に、暴走した人工知能が日本中を大惨事に巻き込むさまを描くSFサスペンス。大沢たかおが主人公を演じ、賀来賢人、岩田剛典、広瀬アリス、三浦友和などが共演。『22年目の告白-私が殺人犯です-』などの入江悠がオリジナル脚本で監督を務めた。

人気シリーズ第3弾!バッドボーイズ、再び!

『バッドボーイズ フォー・ライフ』1月31日公開

 マイアミの刑事コンビの活躍を描くアクションシリーズ第3弾。前2作に引き続いてウィル・スミスとマーティン・ローレンスが主演を務め、引退を考えていたマーカスと、彼に最後の共同捜査を頼むマイクの活躍が描かれる。監督は『ギャングスタ』などのアディル・エル・アルビとビラル・ファラー。

中井貴一&佐々木蔵之介『嘘八百』続編!広末涼子が参戦

『嘘八百 京町ロワイヤル』1月31日公開

 冴えない古物商と陶芸家が幻の茶器をめぐって一獲千金を狙う『嘘八百』の続編。着物美人にほだされた二人が幻の茶器にまつわる人助けに乗り出す。前作に続き武正晴が監督を務め、主演の中井貴一と佐々木蔵之介のほか友近、森川葵なども続投。広末涼子、加藤雅也、竜雷太、山田裕貴などが新たに出演する。

100%予測不可能!豪華キャストによるノンストップ・ミステリー

『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』1月31日公開

 世界的ミステリー作家の殺人事件をめぐって、その調査を依頼された名探偵が曲者ぞろいの被害者家族を取り調べながら謎を解明していく。ダニエル・クレイグ、クリス・エヴァンスをはじめ、ジェイミー・リー・カーティス、キース・スタンフィールド、クリストファー・プラマーなどが出演。監督は『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』などのライアン・ジョンソン。

マジンガーZの格納庫を作る?サラリーマンたちの熱き戦い

『前田建設ファンタジー営業部』1月31日公開

 前田建設工業が連載する、架空の建造物の建設を工期と工費を含めて検証するウェブコンテンツを映画化。第1弾「マジンガーZ」地下格納庫編をもとに、上司が発案した突飛な企画を実現すべく奮闘するサラリーマンの姿を描く。高杉真宙、小木博明(おぎやはぎ)、上地雄輔、本多力、岸井ゆきのなどが共演。脚本をヨーロッパ企画の上田誠、監督を『賭ケグルイ』シリーズなどの英勉が務めた。

本文はここま>
でです このページの先頭へ