ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

菜々緒『ヲタクに恋は難しい』で男装コスプレに挑戦

シネマトゥデイ

2020年2月6日 (木) 18時32分 更新

某人気キャラクターに! - (C) ふじた/一迅社 (C) 2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

某人気キャラクターに! - (C) ふじた/一迅社 (C) 2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

シネマトゥデイ

 女優の菜々緒が、7日公開の映画『ヲタクに恋は難しい』で男装コスプレに挑戦している。

 『銀魂』シリーズなどの福田雄一監督が、アニメ化もされた人気WEB漫画を実写化した本作は、隠れ腐女子の桃瀬成海(高畑充希)と、重度のゲームヲタク・二藤宏嵩(山崎賢人)の不器用でピュアな恋愛を描くラブコメディー。菜々緒は、成海と宏嵩の会社の先輩で、その界隈では有名なコスプレイヤーの小柳花子を演じる。

 劇中ではアニメ、舞台、実写映画化もされた某人気ゲームキャラクターのコスプレをするシーンがあり、菜々緒は先月13日に行われた完成披露イベントで「すごい楽しかったです。コスプレをあんなにしっかりとやったのが初めてだったので。途中から自分自身がすごく前のめりになってやっていた感じがありました」とノリノリ。

 さらにそのシーンでは恋人・樺倉太郎役の斎藤工に「今まで発したことのない汚い言葉をたくさん浴びせさせていただきまして」といい、「あのシーンは無茶ぶりがすごく多かったシーンで、アメリカのバラエティーみたいになっていたりとかもするんですけど、そのあたりが見どころかなと思います」とアピールしていた。(編集部・中山雄一朗)

本文はここま>
でです このページの先頭へ