ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

主演女優賞は『ジュディ 虹の彼方に』レネー・ゼルウィガー!2度目の栄冠:第92回アカデミー賞

シネマトゥデイ

2020年2月10日 (月) 13時13分 更新

2度目のオスカー獲得となったレネー・ゼルウィガー - Kevin Winter / Getty Images

2度目のオスカー獲得となったレネー・ゼルウィガー - Kevin Winter / Getty Images

シネマトゥデイ

 現地時間9日、第92回アカデミー賞授賞式が米ロサンゼルスのドルビー・シアターで行われ、映画『ジュディ 虹の彼方に』のレネー・ゼルウィガー(50)が主演女優賞に輝いた。『コールド マウンテン』(2003)での助演女優賞に続き、2度目のオスカー獲得となった。

 『ジュディ 虹の彼方に』は、『オズの魔法使』などで知られた伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの悲しい晩年と美しい真実を描いたドラマ。レネーはリハーサルの1年前から歌のトレーニングを始め、4か月のリハーサルを敢行して全曲を自ら歌い上げただけでなく、ジュディの独特な訛りや声色、ステージパフォーマンスまで完璧にマスター。渾身のステージは涙なしには観られないほどで、ジュディの奔放さとお騒がせぶり、それでも人々を惹きつけてやまないカリスマ性と人間的な魅力を繊細に表現した。

 アカデミー賞では『ブリジット・ジョーンズの日記』(2001)と『シカゴ』(2002)で主演女優賞にノミネートされ、その翌年『コールド マウンテン』(2003)で助演女優賞を受賞するなどその演技力で一世を風靡したレネーだが、2010年から6年にわたって女優業を休業。その間、容貌の変化がゴシップの的になったりもしたが、オスカー受賞で見事なカムバックを飾ったといえる。全米映画俳優組合賞(SAG)、英国アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞など主要な前哨戦も総なめにしており、下馬評通りの結果となった。(編集部・市川遥)

第92回アカデミー賞授賞式は、2月10日(月)午前8時30分よりWOWOWプライムにて放送中(夜9時よりリピート放送)

本文はここま>
でです このページの先頭へ