ここから本文です

ビル・マーレイ

生年月日
1950年9月21日
出身地
アメリカ/イリノイ州エヴァンストン

略歴

9人兄弟の5番目。医者を目指してカレッジの医学部に入るが膨大な勉強量に嫌気がさし退学(マリファナ所持のためという噂もある)。実家に戻り即興劇団“セカンド・シティ”のメンバーだった兄ブライアンの後を追い同劇団のワーク・ショップに参加。ここでダン・エイクロイドと出会う。やがてNYでのラジオ出演をきっかけにオフ・ブロードウェイのレヴューに出演(製作はアンヴァン・ライトマンで共演がジョン・ベルーシ)。これらの人脈から77年にTV「サタデー・ナイト・ライブ」のレギュラーとなって活躍。映画は「ミートボール」がデビュー作で、「ゴーストバスターズ」には故ベルーシに代わって出演。以降、無頓着だが猪突猛進するとトンでもない事態を引き起こすキャラクターを得意として多くの作品に出演。03年、東京を舞台にしたソフィア・コッポラ監督作「ロスト・イン・トランスレーション」に主演、哀愁に満ちた中年男を好演し、ゴールデングローブ賞をはじめ数々の演技賞に輝いた。97年に再婚。弟のジョエル、ジョンも俳優になった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第69回(2003年)
LA批評家協会賞 第29回(2003年)
ゴールデン・グローブ 第61回(2003年)
NY批評家協会賞 第64回(1998年)
LA批評家協会賞 第24回(1998年)
LA批評家協会賞 第24回(1998年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ