ここから本文です

ピーター・ハイアムズ

生年月日
1943年7月26日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

祖父は大興行主のソル・ヒューロック、父はブロードウェイの評論家。大学で音楽と芸術を学び、CBSに入社。TVMなどの演出を手掛けた後、74年の「破壊!」で劇場映画監督としてデビュー。78年の異色サスペンス「カプリコン・1」が高く評価され、大作を任されるようになる。自作では撮影も兼任することが多く、「2010年」では傑作SFの続編という巨大なプレッシャーに耐えて高水準に仕上げた。しかし傑作を輩出する一方、その域を出ない凡庸な娯楽作もあったりと、良くも悪くも職人監督であるのも事実。99年には監督降板などでトラブル続出だった「エンド・オブ・デイズ」を押し付けられるが手際よく完成させてしまい、その力量が再評価された。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ