ここから本文です

マーティン・リット

生年月日
1914年3月2日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク市

略歴

17歳でブロードウェイの舞台に俳優として立ち、第二次世界大戦中の従軍中も特別許可を得て舞台と映画に出演した。戦後は演出家となり、舞台やテレビの演出を手掛けるようになる。アクターズ・スタジオでの講師経験もあり、教え子にポール・ニューマンやジョアン・ウッドワードがいた。57年の「暴力波止場」で映画監督デビュー。男のいきざまを熱く描いた作品が多く、「ハッド」、「男の闘い」、「ボクサー」、「コンラック先生」、「寒い国から帰ったスパイ」などが有名である。90年に死亡。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
カンヌ国際映画祭 第32回(1979年)
ヴェネチア国際映画祭 第24回(1963年)
  • 国際カトリック映画事務局賞

  • ハッド
本文はここま>
でです このページの先頭へ