ここから本文です

山崎努

生年月日
1936年12月2日
出身地
千葉県松戸市

略歴

1936年、千葉県出身。俳優座養成所を経て文学座に入団。黒澤明監督『天国と地獄』(1963)の誘拐犯役で高い評価を得る。それ以降、映画だけでなく舞台からテレビまでジャンルを問わず幅広く活躍。『お葬式』(1984)、『マルサの女』(1987)といった伊丹十三監督作品の常連となり、主演を務めた『刑務所の中』(2002)では独特の存在感を見せている。近年の出演作には『GO』(2001)、『13階段』(2003)、『世界の中心で、愛をさけぶ』(2004)、『映画 クロサギ』(2007)など。2000年には紫綬褒章を受賞し、2007年秋の叙勲で旭日小綬章を受賞。日本を代表する名俳優である。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ