ここから本文です

ローランド・ジョフィ

生年月日
1945年11月17日
出身地
イギリス/ロンドン ケンジントン

略歴

マンチェスター大学で英語と演劇を専攻、卒業後は演劇活動にいそしむ。劇団を組織し、ロンドンで5年間舞台の仕事をした後、テレビへと進出。BBCで初演出したドラマ“The Sponger”が評判を呼び、82年の長編テレビドラマ“United Kingdom”では英国プレス・ギルド賞を受賞、英国アカデミー賞にもノミネートされた。その才能にプロデューサーのデヴィッド・パットナムが目を向け、83年「キリング・フィールド」で劇場用映画監督としてデビュー。本作でアカデミー監督賞候補になり、作品自体も大きな話題を呼んだ。85年に同じくパットナムと組んだ「ミッション」ではカンヌ映画祭グランプリを受賞したほか、主要映画賞でも高い評価を得た。シェリー・ルンギと結婚していたが後に離婚している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
カンヌ国際映画祭 第39回(1986年)
カンヌ国際映画祭 第39回(1986年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ