ここから本文です

ウォルフガング・ペーターゼン

生年月日
1941年3月14日
出身地
ドイツ

略歴

10歳の頃に見た西部劇がきっかけでシナリオを書き始め、60年に舞台を初演出する。その後演劇学校、ベルリン・フィルム&テレビ・アカデミーへと進学し、70年に“Ich Werde Dich Toten Wolf”で監督デビュー。72年の“Smog”は西ドイツのさまざまな映画賞を総なめにした。77年にナスターシャ・キンスキー主演作「危険な年頃」を演出した後、81年の「U・ボート」が西ドイツ最大のヒットを記録。続く「ネバーエンディング・ストーリー」は世界中でヒット、ハリウッドに招かれる。「ザ・シークレット・サービス」「アウトブレイク」などメジャー・スタジオの大作を監督し続けている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ