ここから本文です

石丸謙二郎

略歴

1953年生まれ、大分県出身。1978年から、つかこうへい演出の舞台で活躍し、1982年には、つかの戯曲を映画化した『蒲田行進曲』で映画デビューを果たす。活動範囲は舞台を越え、映画やテレビドラマへと広がった。主な出演作品に、『ALWAYS 三丁目の夕日』(2005)、『小さき勇者たち ~ガメラ~』(2006)など。また、長年続くテレビ番組「世界の車窓から」のナレーションとして認識している人も多いだろう。さらに、芸能人が運動神経の良さを競い合うテレビ番組などでは、スポーツ万能な姿を披露している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ