ここから本文です

ジョエル・コーエン

生年月日
1954年11月29日
出身地
アメリカ/ミネソタ州ミネアポリス

略歴

ニューヨーク大学映画学科を卒業後、「魔界からの逆襲」やサム・ライミ監督の「死霊のはらわた」などの低予算ホラーで編集を手がける。1984年に弟イーサンが製作と脚本を担当した「ブラッド・シンプル」を監督、インディーズ界で話題となる。それを機に20世紀フォックスに招かれ、「赤ちゃん泥棒」や「ミラーズ・クロッシング」を制作。以降「バートン・フィンク」はカンヌでパルム・ドール受賞、「ファーゴ」ではオスカー脚本賞を獲得するなど、発表した作品はいずれも独特の作風ながら国際的に高い評価を得ていく。07年の「ノーカントリー」ではアカデミー賞作品賞を獲得し、自身も監督賞と脚色賞に輝いた。妻で女優のフランシス・マクドーマンドとの間に2児がいる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ヴェネチア国際映画祭 第75回(2018年)
  • 脚本賞

  • バスターのバラード
カンヌ国際映画祭 第66回(2013年)
アカデミー賞 第80回(2008年)
アカデミー賞 第80回(2008年)
NY批評家協会賞 第73回(2007年)
NY批評家協会賞 第73回(2007年)
ゴールデン・グローブ 第65回(2007年)
カンヌ国際映画祭 第54回(2001年)
アカデミー賞 第69回(1997年)
カンヌ国際映画祭 第49回(1996年)
NY批評家協会賞 第62回(1996年)
LA批評家協会賞 第22回(1996年)
カンヌ国際映画祭 第44回(1991年)
カンヌ国際映画祭 第44回(1991年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ