ここから本文です

根岸吉太郎

生年月日
1950年8月24日
出身地
東京都

略歴

1950年生まれ、東京都出身。1974年、早稲田大学第一文学部演劇学科を卒業し、日活に助監督として入社する。1978年、日活作品『オリオンの殺意より 情事の方程式』で監督デビューする。『遠雷』(1981)でブルーリボン賞監督賞、芸術祭選奨新人賞を受賞。映画のほかにも、1988年には松田聖子のステージ演出、1993年から中島みゆきの「夜会」シリーズなどアーティストビデオやCFのディレクションを手掛けた。鋭い時代の切り取り方、確かな作劇術、細かい演出力、描写力には定評がある。2006年公開の『雪に願うこと』(2005)は東京国際映画祭で史上初の4冠獲得を成し遂げ、各映画賞の監督賞も総ナメにした。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ