ここから本文です

ハワード・ホークス

生年月日
1896年5月30日
出身地
アメリカ/インディアナ州

略歴

本名はHoward Winchester Hawks。大学時代、映画会社の小道具係のアルバイトをしたのがきっかけで助監督になる。その後空軍に徴兵され第一次大戦終了後に除隊、パラマウントでシナリオ・ライターとして活躍しはじめる。MGMを経て、20世紀フォックスで26年に「栄光への道」で念願の監督デビューを果たした。が、自らの脚本で映画を撮るため、映画会社を転々とした。男の友情や闘いをテーマにした骨太な作品が多い。代表作は「暗黒街の顔役」、「三つ数えろ」、「紳士は金髪がお好き」、「リオ・ブラボー」などがある。2度の離婚後TV女優と再婚した。77年に死亡。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第47回(1974年)
  • 名誉賞
ヴェネチア国際映画祭 第4回(1936年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ