ここから本文です

リチャード・ハリス

生年月日
1930年10月1日
出身地
アイルランド/ライムリック

略歴

本名はRichard St.John Harris。子供の頃からスポーツと映画を愛し、カレッジ卒業後の56年にロンドン音楽演劇アカデミーに入学。卒業と同時に舞台に立つようになり58年に映画デビューを果たす。その後脇役だったが順調に映画に出演しつつ舞台にも立ち、63年の「孤独の報酬」で初主演。この作品でアカデミーにノミネートされ、カンヌでは主演男優賞を受賞した。その後アメリカへ渡り「テレマークの要塞」、「ジャガーノート」、「サウス・ダコタの戦い」、「カサンドラ・クロス」、「ワイルド・ギース」などのアクション作品に出演して当時の映画少年たちをワクワクさせてくれた。81年にナイトの称号を与えられ、以降は舞台を中心に活躍。90年代からは「パトリオット・ゲーム」、「許されざる者」、「グラディエーター」とその重厚な演技で脇を支えていた。「ハリー・ポッターと賢者の石」でもホグワーツ魔法学校校長をちゃめっ気たっぷりに演じていた。しかし「ハリー・ポッターと秘密の部屋」の撮影終了後に体調を崩し、悪性リンパ腫であることが発覚。化学療法を受けていたが02年10月に帰らぬ人となってしまった。結婚は3回で最初の妻との間にもうけた3人の子供の内、次男のジェイミーと三男のジャレッドは父の後を追い俳優となっている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第25回(1967年)
カンヌ国際映画祭 第16回(1963年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ