ここから本文です

チャック・ノリス

生年月日
1940年3月10日
出身地
アメリカ/オクラホマ州

略歴

本名はCarlos Ray Norris。空軍に入隊し、朝鮮で空手など様々な格闘技を会得。アメリカに戻り68年に空手で世界ミドル級のチャンピョンとなり、以後74年の引退まで6度も王者として君臨する。その一方では空手スクールを開校。生徒でもあったスティーヴ・マックィーンの勧めでリー・ストラスバーグに指導を受け、68年には「サイレンサー第4弾/破壊部隊」に端役で出演。やがて親友だったブルース・リーの依頼で「最後のブルース・リー/ドラゴンへの道」でローマのコロシアムで闘う敵役を演じ、一躍注目を受けた。その後はB級アクションを中心に自らスタント・シーンを演じて迫力ある作品に出演。85年にはスタントマン・オブ・ジ・イヤー賞に輝いた。88年に前妻と離婚。長男のマイクもアクション俳優、次男のエリックはスタントマンを経て監督に、弟のアーロンは監督となって兄の作品を手掛けている。98年に再婚。01年に男女の双子の赤ちゃんが誕生した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ